松本人志の100万円ローンを受け取った芸人は誰?『あなたの街に住みます”プロジェクト』芸人を調査。

松本人志の笑顔の画像

ダウンタウンの松本人志さんが、昨今のコロナショックで収入が減ってしまった芸人さんを対象に、無利子・無担保・上限100万円の融資をすると発表したことが話題となっています。

最初はギャグのつもりなのかと思いましたが、本気中の本気のようで、2020年5月15日現在すでに融資を受けた芸人さんがいるのだとか。

 

松っちゃん太っ腹!

 

そこで今回は、松本人志さんの100万円融資をすでに受けとった芸人さんについて調査してみました。

松本人志が後輩芸人に100万円を融資。厳しい条件とは?

お札を数える人

ダウンタウンの松本人志さんが、「無利子・無担保」「上限100万円」「返済期間5年間」という条件で、後輩芸人のために融資をすると報道されたのが2020年4月上旬。

あの発表から約1ヶ月が経ちましたが、その後の進捗はどうなっているのでしょうか。

 

実は、この松本ローンはすでに始まっていると、松本人志さんと近いとされている放送作家さんがコメントされています。

しかも、松本人志さんとまったく面識がない芸人さんでも、この松本ローンを受けられるのだとか。

吉本興業所属」「松本人志さんの後輩芸人」という条件だと、約1000人もいるといいますから、その総額は最大で10億円!

しかもこれをポケットマネーから出すというのですから、松っちゃん本当に太っ腹!

 

ただこの条件だけをみると、松本ローンの申し込みが殺到しそうですが、そこはさすがの松っちゃん。以下のような条件もついているのだそう。

条件

  • おもろいやつ


この「おもろいやつ」という判断は、誰がどのようにしているのかは不明ですが、日本を代表するお笑い芸人に「おもろいやつ」と思わせるのは、鬼ハードルが高すぎます・・・

 

ということで次からは、松本ローンをすでに受けとった後輩芸人さんについてまとめてみます。

『あなたの街に住みます”プロジェクト』とは?

みんなの手

いくらお金を持っている松本人志さんとはいえ、総額10億円もかかるのであれば、その返済プランもしっかり考えているようで

「借りた芸人たちは、会社の給与から天引きという形で少しずつ返していくのだと思います。それなら稼げていない芸人でも一定のペースで返済できますからね。借金をモチベーションにして芸にも精が出るかもしれません」

引用:livedoor NEWS

と松っちゃんなりの優しさなのでしょう。

 

さらに

「“おもろいやつ”が条件というのは松本さん流の照れ隠しです。実際、すでに融資を受けた芸人もいるんです。吉本興業は駆け出しの芸人を地方に移住させて、地域密着の芸能活動をする『あなたの街に住みます”プロジェクト』を行っていますが、そのうちのひとりもお金を借りられました。芸人たちの間では、“松本さんと面識がない、あのレベルの芸人でも借りられるのか”と驚いています」

引用:BIGLOBEニュース

 

松っちゃんなりの後輩芸人思いの一面がにじみ出ています。

 

そして気になったのが、『あなたの街に住みます”プロジェクト』というキーワード。

このプロジェクトに参加している芸人さんの中に、すでに松本ローンを受けている芸人さんがいるのだとか。

 

そこでさっそく調べてみました『あなたの街に住みます”プロジェクト』。

 

吉本興業(現吉本興業ホールディングス)が、子会社・よしもとクリエイティブ・エージェンシー(現吉本興業)所属のタレント(芸人)を「住みます芸人」と銘打ち、全国47都道府県に派遣している。

各県に実際に移住させた上で、地域に密着した芸能活動を行わせ、地域に貢献しようという趣旨で行われている。

テレビ番組への出演やお笑いイベントへの出演などが主たる活動である。地方によっては、いわゆる「お笑いタレント」が存在しなかったことが多く、かつ業界大手である吉本興業所属という点もあり、幅広く活動することが期待されている。

吉本興業は「観光名所・特産品のPR」「お祭りの盛り上げ役」などの活動を想定している。

また芸人だけでなく、各都道府県でタレントのマネージメントを行う「エリア担当社員」も1人ずつ採用されている。

引用:Wikipedia

 

ポイントは、

POINT

  • 若手お笑い芸人に活躍の場を提供
  • 日本全国の地域の活性化に貢献
  • 吉本興業社員の雇用も創出

三方よし」とはまさにコレ!

2019年の吉本興業は、闇営業問題の対応でボロクソに叩かれていましたが、実はこんな素敵なプロジェクトが進行しているなんて全く知りませんでした。

 

そんな『あなたの街に住みます”プロジェクト』で活躍している芸人さんの中に、松本ローンを受けた人がいるといいますから、気になってしょうがありません。

2020年5月15日現在、『あなたの街に住みます”プロジェクト』に参加している芸人さんをピクアップしようと思ったのですがメッチャたくさんいすぎる・・・

ということで今回はスクショで勘弁してください。

 

『あなたの街に住みます”プロジェクト』の芸人さん1
『あなたの街に住みます”プロジェクト』芸人2
『あなたの街に住みます”プロジェクト』芸人3

引用:Wikipedia

 

各都道府県に1人(組)以上のお笑い芸人が配置され、埼玉県・神奈川県に関しては最多の5組が配置されています。

月亭八斗さんに関しては、秋田県と兵庫県の兼任。神奈川県にはインパルスの堤下敦さんの名前も。

 

このプロジェクトだけでも100人近い芸人さんがいるわけですから、全員に100万円を融資したら総額1億円。

また言わせてください・・・松っちゃん男前!

 

そしてこの中に、すでに松本ローンを受け取った芸人がいるというのですから、本当に命を救われた気分でしょうね。

 

松本人志100万円ローンを受けとった芸人は誰?

 

このコロナショックの中、松本人志さんからの救いの手を、見事キャッチできた「おもろいやつ」とは誰なのでしょうか?

さきほどのインタビューの内容が本当のことだと仮定して、あらためて条件を整理すると

  • 『あなたの街に住みます”プロジェクト』の芸人
  • 松本人志さんとは面識がない芸人
  • あのレベルの芸人
  • おもろいやつ


ただここで迷ってしまうのが、「あのレベルの芸人」と「おもろいやつ」という条件。

ふつうに考えたら、『あなたの街に住みます”プロジェクト』のメンバーの中では「あのレベル」つまり「おもろくない」けど、松本人志さんからすると「おもろいやつ」ということ。

 

難しすぎる・・・

 

しかも松本人志さんと共演歴がないという条件だけではまったく絞れませんでした。

きっと松本人志さんからは公表しないでしょうが、本人がネタとして発表したり、返済が滞った時には吉本興業側から発破をかけるつもりで公表する可能性はあるでしょうね。
 

松本人志の100万円ローンを断られた芸人は誰?その理由はりあるキッズ?

まとめ

今回は松本人志さんが始めた、吉本興業の後輩芸人への100万円ローンについて調べてみました。

コロナショックで仕事がない状況の中、本業のお笑いでの露出は減ってしまいましたが、後輩に救いの手を差し伸べる活動をすることで後輩を助け、自身もしっかり露出してしまう松本人志さん。

これからもどんな「おもろい」活動をしてくれるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です